ホワイトニングとは

2014.2.3|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

 

 

顔のシワやたるみなどを気にしてエステサロンや整形外科などを利用する方が増加傾向にありますが、顔の部位の中でも口周りとして歯に関しても美意識を持っている方も数多く存在しています。歯に関しては常に清潔な白い状態を保つことによって、他人の前でも口を開けることを嫌がることが無くなる傾向にあるために、中には積極的に活動できるようになる方も存在しています。現在では歯を白くて綺麗な状態に保つために歯科クリニックなどでは治療方法が充実している段階です。いわゆるホワイトニング治療と呼ばれているものになりますが、最も広く行われている内容としては薬剤を用いて歯の表面に蓄積された汚れを取り除く方法になります。人によって差が出てくる場合があり、通院する回数も異なるケースも見られます。また、薬剤を用いる方法の他に、セラミックを用いる方法も用意されています。例えばオールセラミックと呼ばれている、差し歯に変えることによって歯を綺麗な状態に保つ方法や、歯の表面を薄く削り取り、セラミック製のラミネートべニアを張り付ける方法で歯の状態を良好にすることも行われています。どのような手法を選択するのかは、個人の歯の状態によっても異なりますが、結果的には殆どのケースで白さを維持することができます。